Archive for the 'Kodak PORTRA400NC' Category


照度 あめつち 影を見る 2

東京都写真美術館でひらかれている、川内倫子の写真展「照度 あめつち 影を見る」をみてきました。

会場内はいくつかのテーマに分かれていて、
わたしが最も感動したのは順路最後、大判カメラで撮影された超でかい写真たちでした。

写真のくせに立体感があるというか、ゆらゆらするというか・・・
大判というフォーマットのせい? プリントが大きいせい? なんなの?
と、もやもや気になりました。

そして、いつか大判カメラで撮影してみたい!と思ったのでした。

変化 0

Rolleicord + Kodak PORTRA400NC

すっかり更新ご無沙汰してしまいました!

年末年始のご挨拶も省きつつお送りいたします。
どうもこんにちはやまおいです。

皆さま風邪などひかず元気に過ごせていますか?
風邪は一度ひくとなかなか治らないので気をつけましょう。
手洗い! うがい!! よく食べよく寝ること!!!

~~~~~~~~~~(゜▽゜)以下大きなひとりごと(゜▽゜)~~~~~~~~~~

最近のわたしは、色々と環境の変化がありました。

まず、今まで勤めていた写真店が1月で閉店になったこと。

やっとよく来るお客様や、業者の方となじみ始めたころだったので少し寂しかったです。
でも閉店が決まってからは私生活では忙しい時期となり、
なんやかんやで恩返しみたいなことをほとんどできなかったので、その点も残念でした。

店舗閉店にともない、2月からは別店舗に勤めさせて頂けることになりました。

前の店舗でお世話になった店長さんも一緒に異動ということで、ちょっと安心です(笑)
機械や作業スペースの位置、そうじ用具など、改善すべき点がたくさんあってなんだか面白いです。
使いやすくするって楽しいですね・・・(主婦っぽい発言)

そして、2月から実家を離れた生活を始めたこと。

1月上旬から準備をはじめて、引越しをして、新しい生活が始まって2週間が経ちました。
正直まだ何も分からないです。
どうやって暮らしていくのかは、暮らしていきながら決めるしかないんだなあと。

引越しの日は、母も少し手伝いに来てくれました。
留守番があったので駅まで見送ることができず、玄関で別れたあとはしばらくめそめそしました。
きっと母も駅のホームでめそっとしたことでしょう。
たぶん。

~~~~~~~~~~(゜▽゜)大きなひとりごと終わり(゜▽゜)~~~~~~~~~~

近ごろ写真撮るのをさぼりまくっているやまおいがお送りしました。
よい一週間を!

Film Scan Workshop 2

Rolleicord + Kodak PORTRA400NC

*

今日は、町田にあるギャラリースタジオSIGHT BOXさんにて「フィルム・スキャン・ワークショップ」に参加してきました。

自宅でフィルムスキャンをするときに、皆さんがどんな風にやっているのか?
何を考えて、どう色を整えていくのか??
今日はそんな疑問をすこし解消できたような気がします。

皆さん各々のスキャン方法があって、
一番大事なのは、自分がどういう作品にしたいと思っているのか、ということなんですね。

「ネガによって特徴があるから」「フィルムに写った色はそのまま残した方が正しいから」
などとモヤモヤ考えていたけれど、
自分が欲しいと思うものに形成していければ良いのだなと。
わたしの場合はとくに趣味ですし、欲望に忠実で良いのだなあと。

そう思うと、ちょっと気が楽になったやまおいなのでした~。

*

さてさて
そんな素敵なワークショップを体験できたSIGHT BOXでは
現在、ゆり茶さんの個展を開催中です。

彼女の作品はかっこよくて、綺麗だけど綺麗じゃなくて、バリエーション豊かでとても見ごたえがあります。
会場にはBOOKも置いてありこちらも興味深い作品ばかり。

ポートレートの写真展となっており、
男子の部は14日(月)まで、女子の部は15日(火)~22日(火)です。
きっと面白いので、関東近隣の方もそうでない方も是非会場に足を運んでみてください!

願い事 0

Rolleicord + Kodak PORTRA400NC

 *
 *
 *

今日が七夕だったと思い出し、連投。

あなたの願い事が叶いますように!

おやすみなさい☆

好きな人 2

Rolleicord + Kodak Portra400NC

 *
 *
 *

突然ですが
高校3年生のとき以来、わたしの一番好きな歌手はYUKIです。

しかし、アルバムばっかり聴いていたものですから、
シングルしか発売しなかった曲についてはわりと疎いままでした。
 (↓これとか。最近すごいツボ。)

ワンダーライン – YUKI

一説によると不老不死という、この可愛さ・・・半端じゃない・・・。

でも実際にはわたしの16歳年上。
きっと、わたしが生きているうちに死んでしまうんだなぁと思うと!
なんてことでしょう!
ライブ行かなきゃ・・・!!

というこじつけで、今後できるだけYUKIのライブを見に行きたいやまおいなのでした。

次ページへ »